クラウドワークスの評判は?口コミから見えるおすすめな人やメリットを解説

クラウドワークスをご存知ですか?

 

副業や在宅での仕事を考えた人なら一度は聞いたことがある会社だと思います。

 

実際私もクラウドワークスの利用者なので、実体験を含めた内容を盛り込んで解説いたします。

 

本記事では、

「クラウドワークスってどうなの?」

「クラウドワークスの評判は?」

といった疑問に答えます。

 

また、

「クラウドワークスがおすすめな人ってどんなタイプ?」

など、自分に向いているかどうか悩んでいる方の疑問を解消します。

 

本記事を最後まで読むと、クラウドワークスの評価・口コミがわかり、クラウドワークスのメリット・デメリットなどを知ることができます。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

この記事で分かること

クラウドワークスの特徴・サービス内容

クラウドワークスの評価・口コミ

クラウドワークスのメリット&デメリット

クラウドワークスを利用するのがおすすめな人

\ ワーカー数No.1/

クラウドワークスに登録する

※無料で登録!公式サイトに遷移します



クラウドワークスとは

クラウドワークスはユーザー数が400万人を超える、業界No.1のお仕事マッチングサイトです。

 

企業や個人などが発注したい案件を掲載し、そのお仕事に興味のあるフリーランスや在宅ワーカーが応募をしてマッチングをする仕組みになっています。

 

登録は応募者・発注側ともに無料で、成果が発生した時にはじめて手数料がかかるシステムです。

 

主に在宅・オンラインでできる仕事が多いのが特徴です。

 

案件の種類は3つあります。

クラウドワークス案件種類

プロジェクト形式

コンペ形式

タスク形式

 

プロジェクト形式は、業務が完了して納品した成果物に対して報酬額が設定されています。

一定の成果物に対してあらかじめ報酬額が決まっていることが多いですが、中には時間単価や文字単価が設定されている場合もあります。

 

コンペ形式は、ロゴやキャッチコピーなどを公募し、その中から採用されたワーカーに対してのみ成果報酬が支払われる形式です。

広くいろいろなアイデアを募集してその中から厳選するので、わかりやすくいうと「オーディション」のような形式をイメージすると良いでしょう。

 

タスク形式は、クラウドワークス上で業務が完了できる形式です。

簡単なアンケートや単純作業などの大量発注をしたい時に使われます。

スキル不要でできる作業をイメージしておくとわかりやすいです。



クラウドワークスの評判・口コミ

クラウドワークスを実際に利用した人の口コミを集めました。

 

全てTwitterからの引用なので、かなり信憑性のある口コミとなっております。

 

クラウドワークスを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

良い評価:口コミ

まずは、クラウドワークスの良い評価:口コミを集めました。

 

まはる

クラウドワークスで案件獲得して3日で2911円の報酬を頂けました🤝🏻✨まだ納品前の記事もあるけど、リサーチの効率も上がった気がするし、自分ではしないジャンルはまとめ方も勉強になるし、単純に知識増えて楽しい
引用元:Twitter

こちらの方は、ライティングに関するお仕事を受注したそうです。

案件を重ねるたびに自分のリサーチ効率があがり、記事内容によっては知らなかった知識を得ることができるので、とても勉強になるという口コミです。

確かに記事執筆は、自分の得意ジャンル以外のテーマも受注することが多いです。

新たなジャンルに挑戦すると自分の知見が広がるのでうれしいですね。

 

 

かほる@ライター0カ月

✅500文字×1記事ほぼ完了
✅テストライティング構成、1000文字執筆
✅1文字1.6円の案件受注!今朝クラウドワークス見てたら出来そうな案件の募集があり…
応募してみたらなんと即OK😳
仮想通貨だけどポイ活で少しかじってたからその経験が活きた🥰
引用元:Twitter

ポイ活についての知識を活かした案件に挑戦した方の口コミです。

自分の得意ジャンルを活かした案件に取り組んで、その結果報酬がもらえるなんてありがたいですね。

まさに「好きを仕事に!」ということを実践していらっしゃいます。

 

Twitterでクラウドワークスの良い評価・口コミをリサーチした結果、高評価している方の多くが、納品後の達成感や報酬をゲットできた喜びを発信しています。

 

会社勤めではあまり感じられない「自分だけで稼いだ」という達成感を得られるのは、個人で受注する醍醐味ですね。

 

自分の納品物に対してしっかりと評価してもらえるという点も、うれしいポイントです。



悪い評価・口コミ

クラウドワークスに関する悪い評価や口コミをリサーチしました。

 

さっちゃん@HSP駆け出しWEBライター

クラウドワークスで応募かけてるけど6件くらい応募して返事くるの1社…。
あとはフル無視状態。ランサーズだとあんまそういう事ないからちょっとびっくり。クラウドワークスではこういうのは普通なのかな?
引用元:Twitter

せっかく応募しているのに、まったく反応がないという悪い評価がありました。

確かに、これは私も実体験でありました。

また、募集の締め切りを大幅に過ぎた1ヶ月後くらいに反応が来たこともあります。

発注者の質も良い悪いがありますので、注意しなければならないポイントです。

 

サトウシオリ@ライター

クラウドワークスで案件3本に応募した。ことごとく無視😂それなのに3本とも、誰も契約を結んでいない状態。どういうこと??
引用元:Twitter

募集をかけているのに、反応がなし。

さらに案件に対して誰も契約されていないというケースです。

これもクラウドワークスで私自身遭遇したことがあります。

せっかくプロフィールを整えて応募時の文章も丁寧に考えて応募しているのに、反応がないうえに誰も契約していない案件はがっかりしますね。

 

Twitterでクラウドワークスの悪い評価・口コミを調査しましたが、悪い評価のほとんどが悪質な発注者に関することでした。

 

クラウドワークスは健全な発注者はもちろん数多くいらっしゃいますが、中には悪質な業者も存在しているのは事実です。

 

中には、納品したのにそのあと音信不通になってしまったというツイートも見かけました。

 

これに関しては、クラウドワークス運営に連絡をしてサポートを求めることはできますが、実際のところ連絡が取れなくなってしまったらクラウドワークス側でもどうすることもできません。

 

最悪の場合は、成果物だけ取られて報酬が受け取れないなんていうケースもありますので、注意が必要です。

 

仕事を受注する際は、これまでの受注実績などを参考にするなど、自分を守る対策も必要になってくるでしょう。

在宅ワークならクラウドワークス

 

クラウドワークス5つのメリット

クラウドワークスのメリットを5つご紹介します。

クラウドワークスのメリット

仕事の案件が豊富

未経験でも稼げる案件がある

学びの場がある

スカウトを受けることができる

自分のスキルを知ることができる

それぞれのメリットを解説いたします。

 

仕事の案件が豊富

クラウドワークスのメリット1つ目は、仕事の案件がかなり豊富であるという点です。

 

クラウドワークスのお仕事を検索すると、日々新着案件も多く更新され、さまざまなジャンルのお仕事が豊富に用意されています。

 

お仕事探しに関しては、苦労することなく探すことができます。

 

案件の種類も、ライターやシステム開発、WEB関連、動画編集などさまざまあり、高度な知識が必要なものからスキルを問わず広く募集されているものまで数多くあります。

 

未経験でも稼げる案件がある

クラウドワークスのメリット2つ目は、未経験でも稼げる案件があるということです。

 

WEB制作やシステム開発などの仕事は、スキルと経験がないと難しいですが、クラウドワークスにはスキル不要な案件も多数あります。

 

簡単なアンケートや実体験の口コミの投稿など、特別なスキルがなくても報酬がもらえるお仕事に応募可能です。

 

これから在宅ワークを始めてみようかなと思っている方には、受注実績を積むことができるので、嬉しいポイントです。

 

学びの場がある

クラウドワークスのメリット3つ目は、学びの場が設けられているということです。

 

高単価案件を受注するには、スキルが必要です。

 

ライティングスキルやWEB制作、画像編集などのスキルを身につけるため、クラウドワークスでは講座が用意されています。

 

学ぶには受講料が可能ですが、会員登録をすれば興味のある講座に参加可能です。

 

興味のある方は、ぜひ参加してみてください。



スカウトを受けることができる

クラウドワークスのメリット4つ目は、スカウトを受けることができるということです。

 

クラウドワークスでお仕事をゲットするには、基本的に自分から応募する必要があります。

 

けれども、実績を重ねたりプロフィールを整えておくと、発注者からスカウトをもらうことができます。

 

クライアントからのスカウトの場合は、応募や交渉などをしないですぐに契約に進めます。

 

自分のスキルを知ることができる

クラウドワークスのメリット5つ目は、自分のスキルを知ることができるということです。

 

クラウドワークスにはスキル検定というものがあり、自分のスキルを試すことができます。

スキル検定の種類

・WEBライター検定3級(マーク式・無料)
・WEBライター検定2級(記述式・受講料10,000円)
・WEBライター検定1級(記述式・受講料25,000円)
・ビジネス事務検定(マーク式・無料)
中には受講料がかかるものもありますが、自分の今のスキルを把握することができます。

 

検定に合格すると、プロフィールに記載することができるので、クライアントへのアピールをすることも可能です。

>お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

クラウドワークスの4つのデメリット

クラウドワークスの4つのデメリットは下記の通りです。

 

クラウドワークスのデメリット

相場よりも安い場合がある

手数料がかかる

案件の継続が難しい

悪質な案件もある

それぞれのデメリットを解説いたします。

 

相場よりも安い場合がある

クラウドワークスのデメリット1つ目は、相場よりも安い案件があるということです。

 

クラウドワークスのメリットに「未経験案件がある」と解説いたしましたが、未経験案件の中には未経験であることを考慮されて報酬額を少なく設定されている場合があります。

 

まったくの初心者でひとまず実績を積みたい方にはメリットですが、その場合は一般的な相場よりも安い報酬額が設定されているかもしれないということを認識しておいた方がよいです。

 

明らかに報酬額が相場よりも低い場合は、募集要項のところにクラウドワークス側から「相場より低い報酬額が設定されている可能性があります」という旨のメッセージが表示されます。

 

とにかく実績を積みたいという方以外は、自分に合った報酬額が設定されている案件を選ぶようにしましょう。

 

手数料がかかる

クラウドワークスのデメリット2つ目は、手数料がかかるということです。

 

最大で20%の手数料が発生するため、手数料をあまり考慮せずに報酬額だけをみて着手した場合、実際の振込額を見てがっかりされてしまう方もいるかと思います。

 

応募する際は、手数料を考慮した報酬額を把握して申し込むようにしましょう。

 

案件の継続が難しい

クラウドワークスのデメリット3つ目は、案件の継続が難しいということです。

 

継続案件がないわけではありませんが、比較的少ないです。

 

単発でのお仕事が多いので、継続して報酬を安定させたいと考える人にはデメリットと言えるでしょう。

 

ただし、単発で募集をしている案件でも、クライアントによってはそのあと再度別案件でスカウトを受けられるという場合もあります。

 

悪質な案件もある

クラウドワークスのデメリット5つ目は、悪質な案件も存在するということです。

 

残念ながら、悪質業者はいます。

 

クラウドワークス運営側からも、悪質な業者には気をつけるようにというメッセージが注意喚起されています。

 

ねずみ講や音信不通になるなど、手法はさまざまです。

 

そのような悪質業者と関わらないよう、案件に応募する際はクライアント情報をしっかりと調査するなどして対策をしましょう。

 

在宅ワークならクラウドワークス

 

クラウドワークスがおすすめな人

クラウドワークスがおすすめな人は、以下のタイプの人です。

 

クラウドワークスがおすすめな人

豊富な案件から仕事を探したい人

副業を始めたい人

高度な知識・スキルがある人

隙間時間に稼ぎたい人

将来独立したい人

それぞれの特徴を解説いたします。

 

豊富な案件から仕事を探したい人

クラウドワークスには様々なお仕事が多数募集されています。

 

日々新着の案件も多数追加されているので、案件が少なくてなかなか自分に合う仕事が見つからないということは滅多にありません。

 

随時豊富な案件が掲出されていますので、たくさんの案件の中からお仕事を探したい人におすすめです。

 

副業を始めたい人

クラウドワークスは、これから副業をスタートしたい人にもおすすめです。

 

案件の中には、低報酬であるけれど教えてもらいながら成果物を納品するという形式のお仕事も掲載されています。

 

初心者向けの案件で、クライアント側としては安価で成果物を受け取れ、ワーカー側としてはわずかだけれど報酬を受け取りながら学び、経験を積めるということで、win-winの関係が成立します。

 

今から実績を作っていきたいという方に、おすすめです。

>お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

 

高度な知識・スキルがある人

クラウドワークスは、高度な知識・スキルがある人にもおすすめです。

 

高いスキルが必要な案件は、高単価案件が多いです。

 

特別なスキルを持っているなら、高い報酬が期待できますので、高度なスキルを持っている方におすすめです。

 

隙間時間に稼ぎたい人

クラウドワークスは隙間時間を利用してお小遣い稼ぎをしたい人にもおすすめです。

 

報酬額は少ないですが、簡単なアンケートや経験談の投稿など、さくっと簡単にこなせる仕事も多数用意されています。

 

このような仕事はタスク形式が多いため、選考などなく誰でも参加できるケースが多いです。

 

主婦や学生の方など、空いた時間を利用してちょっとずつ稼ぎたい人におすすめです。

>資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

将来独立したい人

クラウドワークスは将来独立を考えている人にもおすすめです。

 

まずは副業として始め、実績を重ねていくことで将来フリーランスとして独立をすることも可能です。

 

そのための実績作りやクライアントとの関係性の構築など、続けていくことで独立への道がひらけます。



クラウドワークス会社情報

クラウドワークスは、株式会社クラウドワークスが運営しています。

 

会社概要を掲載いたします。

【会社概要】

会社名株式会社クラウドワークス
設立2011年11月11日
資本金26億9,126万円
※2021年9月末現在
代表者代表取締役社長 CEO 吉田浩一郎
事業内容クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
本社所在地〒150-6006
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
>Googleマップで見る

在宅ワークならクラウドワークス

 

クラウドワークス:まとめ

クラウドワークスについて評判や口コミ、メリット・デメリットを解説いたしました。

 

クラウドワークスまとめ

クラウドワークスは登録者数400万人を超えるお仕事マッチングサービス

クラウドワークスは案件が豊富

クラウドワークスはスカウトをもらえる

クラウドワークスは副業を始めたい人におすすめ

クラウドワークスは悪質な業者に注意する

クラウドワークスは、登録者数が400万人を超える業界No.1のお仕事マッチングサービスです。

 

主に在宅やオンラインで完結する仕事が多く、在宅ワーカーにおすすめです。

 

スキルに応じて高単価からスキル不要案件など、幅広いお仕事が紹介されています。

 

これから在宅ワーカーとしてスタートしていきたい人や、将来フリーランスとして独立したい人、隙間時間にお小遣い稼ぎをしたい人におすすめです。

 

中には悪質な業者も存在しますので、クライアント情報をしっかりと調べて応募するようにしましょう。

 

興味がある方は、無料で登録できるので、チャレンジしてみるとよいでしょう。

 

お読みいただきありがとうございました。

\ ワーカー数No.1/

クラウドワークスに登録する

※無料で登録!公式サイトに遷移します



-副業・在宅